人を刺したり、ミツバチを襲ったり、嫌われ者のスズメバチだが、農作物を食い荒らす害虫の天敵でもあり、生物界のバランスを保つ重要な働きをしている。最近は、1日に100kmもの距離を飛ぶことができるスズメバチの秘密を解き明かして、スポーツ飲料に応用した商品が登場して人気を集めている。

明治乳業が発売したスポーツ&フィットネス飲料「VAAM」は、スズメバチの驚異のスタミナ源である17種類のアミノ酸をバランスよく配合したもので、効率よく脂肪をエネルギーに変え、長時間の運動にも持久力を維持することができるという。
「VAAM」は、マラソンやトライアスロン、自転車競技、水泳、サッカーなど持久力を必要とするスポーツ愛好家や、シェイプアップを効率的に行いたいという女性たちの人気を呼び、この夏大ヒットした。場面に応じた飲み方ができるよう商品ラインナップも充実している。写真左の「ヴァーム190」(190g・250円)は、いわばプロ仕様で、高度なスタミナが要求されるスポーツの前に飲むタイプ。写真中の「ヴァームウォーター500」(500ml・150円)は、ノンカロリーで運動中に手軽に水分とミネラル補給ができるタイプ。写真右の「ヴァ−ムゼリー」(180g・200円)は、空腹感を感じることなく、効率よくシェイプアップができる低カロリーのゼリータイプ。いずれも、コンビニやドラッグストアで手に入る。